企業情報

CSR活動社会・環境への取り組み

女性支援への取り組み~地域社会へ、社員へ~

人生の節目となる就職、引越し、結婚、子育てなどに伴ってライフステージが変化します。
私たちは、主に妊娠や出産・育児・介護を支援し、みんながいきいきと生活できる社会を目指しています。

社員に向けてはこちら

地域社会に向けて

「女性の健康広場in名古屋」に特別協賛

講演会の様子講演会の様子体験ブース体験ブース
(2018年3月3日 名古屋国際会議場イベントホールにて)

女性の健康を考えるセミナー「女性の健康広場in名古屋」に、2009年より毎年、特別協賛をしています。 このセミナーは、毎年3月1日~8日の「女性の健康週間」にちなんで行われている活動の一環です。
「女性の健康週間」とは、産婦人科医が女性の健康を生涯にわたって総合的に支援することを目指して定めたもので、社団法人日本産科婦人科学会・社団法人日本産婦人科医会の共催で2005年にスタートしました。2008年からは厚生労働省も主唱する国民運動として、女性が生涯を通じて健康で明るく、充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援するために、国や地方公共団体、関連団体が一体となり、さまざまな活動を展開しています。
これからも、地域の皆様へ女性の健康を考えていただく機会を提供していきます。

詳しくはこちら


 

社員に向けて

社員が仕事と子育てを両立できるよう以下のような雇用環境の整備に取り組んでいます。

  • 育児休業の100%取得
  • 育児のための労働時間の短縮
  • 男性の育児休業等の取得の推奨
  • 介護のための休業、もしくは労働時間の短縮

  くるみんマーク

くるみんマークの取得

2009年愛知労働局より次世代育成支援対策推進法第13条に基づく「基準適合一般事業主」の認定事業主マーク(くるみんマーク)を取得しました。
詳しくはこちら
2009/09/02 株式会社スギ薬局が、次世代法認定事業主マーク「くるみん」を取得 


  愛知県ファミリー・フレンドリー・マーク
愛知県知事からの企業表彰愛知県知事からの企業表彰

愛知県ファミリーフレンドリー企業に登録

仕事と育児・介護を両立させることができる各種制度を持ち、社員が多様でかつ柔軟な働き方ができる企業として、愛知県ファミリー・フレンドリー企業に登録しています。2009年度は、他の企業の模範となる優れた取り組みをしているとして、愛知県より表彰を受けました。


  マタニティマーク

名札への「マタニティマーク」表示

妊娠した社員を対象に、名札への「マタニティマーク」の表示を始めました。
実際に「マタニティマーク」をつけて業務にあたった社員からは、「お客様に声をかけてもらえた」「先輩ママさんから、アドバイスをいただいた」と自身の妊娠について、お客様をはじめ周囲から応援をいただくなど、温かく見守っていただける職場環境づくりへの効果がありました。


  仕事と育児の両立支援ガイドブックの配布
スギ薬局ユニオン 女性委員会スギ薬局ユニオン 女性委員会

仕事と育児の両立支援ガイドブックの配布

出産・育児を迎える社員を支援するために「仕事と育児の両立支援ガイドブック」を配布しました。これは、2011年にスギ薬局ユニオン(労働組合)の女性委員会が作成したもの。結婚・出産・子育ての手続き、制度についてだけでなく、上司が部下の出産をどのように応援すればよいかがわかりやすく解説されています。

このページの先頭へ