企業情報

沿革

1976年12月 愛知県西尾市下町に、医薬品・健康食品・化粧品・日用品の販売および処方せん調剤を目的としてスギ薬局を創業
1982年 3月 株式会社スギ薬局 設立
1992年 5月 プロトタイプとなる売場面積150坪の6号店(吉良店)を開設
1996年12月 「多店舗集中管理システム」(現テレビ会議システム)導入
1997年 1月 本社機能の充実のため、本社を西尾市から愛知県安城市二本木町二ツ池33番地5に移転
1998年 7月 愛知県日進市にスギ薬局日進物流センターが稼動
2000年 6月 ナスダック・ジャパン市場へ上場(2002年12月廃止)
2000年 9月 スギポイントカード(顧客管理システム)を全店に導入
2000年 9月 出店エリアの広域化に対応するため、電話回線を利用していた「テレビ会議システム」を衛星回線に切り替え
2000年12月 株主優待制度を新設
2001年 7月 株式の売買単位を1,000株から100株に引き下げ
2001年 8月 東証一部・名証一部へ上場
2001年10月 薬事研修センター(現 薬事研修センター名古屋校)・薬事情報センターを開設
2002年 1月 介護保険における居宅療養管理指導などの在宅医療活動を開始
2003年11月 クリーンルームを設置し、TPN(Total Parenteral Nutrition:中心静脈栄養法)や末梢静脈点滴・経腸栄養療法等に対応。終末期医療への取り組みを開始。
2004年 2月 薬事研修センター京都校を開設
2004年 2月 大阪府進出第1号店として234号店(ベルファ店)を開設
2004年10月 (株)ジャパンの普通株式9.92%を取得し、包括的業務提携を締結
2005年 1月 平成16年度(第3回)個人株主拡大表彰を受賞
2005年 2月 当社の株主数が1万人を突破、期末株主数14,256名に。
2005年 7月 愛知県春日井市にスギ薬局ロジスティクスセンター(略称:SLC中部)が本稼動
2005年10月 本社機能の充実のため、本社を愛知県安城市三河安城町一丁目8番地4に移転
2005年12月 スギポイントカードにクレジット機能を付加。スギカード誕生
2005年12月 (株)ジャパンの株式を50.1%取得し、連結子会社化
2006年 4月 自社開発により、面分業や電子レセプト業務の拡大等にも対応できるSIPS(医療情報総合システム)が完成。全店で稼動開始
2006年 6月 薬事研修センター東京校(東京都品川区)を開設
2006年 8月 関東エリア進出第1号店として359号店(和光店)を開設
2006年 9月 (株)日本アポックの調剤併設型ドラッグストア11店舗を譲受け
2006年 9月 グループ合計店舗数が500店舗を突破。
2007年 2月 当社の株主数が2万人を突破、期末株主数25,888名に。
2007年 3月 (株)ジャパンを株式交換により完全子会社化
2007年 9月 飯塚薬品(株)を子会社化
2008年 2月 飯塚薬品(株)を完全子会社化
2008年 3月 飯塚薬品(株)のストアブランドを『ドラッグスギ』に変更
2008年 4月 CSR室を新設、ピンクリボン運動などの社会貢献活動を本格化
2008年 9月 株式会社スギ薬局を『スギホールディングス株式会社』に商号変更。また、新設分割により持株会社体制に移行し『株式会社スギ薬局』『スギメディカル株式会社』を新設
2008年11月 スギ訪問看護ステーション林寺(大阪市阿倍野区)を開設
2008年11月 薬事研修センター大阪校(大阪市阿倍野区)を開設(京都校を移転)
2008年12月 「スギ生物科学研究所(株)」「スギメディカルリサーチ(株)」「スギメディカルサポート(株)」を新設
2009年 4月 スギグループ日本橋ビル(東京都中央区)を開設し、スギグループ東京商品本部、スギメディカル(株)東京本社および薬事研修センター東京校を集約
2009年 6月 障害者を雇用し、スギ薬局グループの各種業務を受諾するスギスマイル(株)を設立
2009年 6月 杉浦広一・昭子が「杉浦地域医療研究センター」を京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻に寄贈
2010年 8月 当社の株主数が3万人を突破、期末株主数32,765名に
2011年 2月 (株)スギ薬局が飯塚薬品(株)を吸収合併
2011年 5月 スギメディカル(株)が保有する「スギ生物科学研究所(株)」、「スギメディカルリサーチ(株)」、「スギメディカルサポート(株)」の株式をシミック(株)へ譲渡
2011年 8月 スギ薬局グループ東京事務所(東京都千代田区)を開設(スギグループ日本橋ビルを移転)
2011年 9月 杉浦広一・昭子を設立人として「一般財団法人杉浦地域医療振興財団」を設立
2012年 4月 名城大学薬学部に「地域医療薬局学講座」を開講
2013年 3月 ㈱スギ薬局と㈱ジャパンが会社統合
2015年 7月 『一般財団法人杉浦地域医療振興財団』が公益財団法人に認定され、『杉浦記念財団』として発足
2016年 4月 スギ薬局稼働店舗数が1000店舗を突破
2016年 7月 愛知県大府市に「大府センター」(新社屋・物流センター)を竣工
2016年 9月 本部機能充実のため、愛知県大府市の「大府センター」内に本部を移転

このページの先頭へ